イデー ヘアサロンのスタッフが、お店の最新情報や、最新のヘアスタイル、お店の楽しい日常レポートなど、発信いたします!

idee Hair Salon


ギブソンタック☆彡.。
こんばんは!中嶋です☆彡.。



8月のびんずるに向け、
島田さんのご指導の元、セットの練習の励んでおります!!



友達にモデルをやってもらい、
今回はギブソンタックのダウンスタイルに挑戦してみました♪



ゆるっと、抜け感のある雰囲気でモデルさんにも合っているスタイルになりました!



ギブソンタックとは、低めの位置でアレンジする
海外で定番のヘアアレンジで手が込んでいるようにみえてとても簡単なスタイルです☆彡.。



中嶋も最初は苦戦しながらでしたが、
バランスを見ながら、考えながらアレンジ出来ました!


まだまだ、学ぶ事が多いセット。。
奥の深さを感じながらびんずるでのセットや結婚式などのお呼ばれのセット、早くお客様に入れるように、技術がアップ出来るように頑張っていきたいと思います!!



以上、中嶋でした☆彡.。





| ヘアースタイル | 2017.06.07 Wednesday 23:42 |
そーいう時期か。
どうも、いま一番必要なものは

「湿気とりゾウサン」と「虫コナーず」

な、本店勤務タカハシです、宜しくお願いします。

はい、そういう時期です

湿気と気温

髪の毛ってば、温度と湿度に敏感。

広がる、膨らむ、うねる、浮く、ハネる

上げたらキリがない

大体は乾燥した髪の毛と癖が関係しているので担当美容師に相談しましょう

決まってなければ高橋に相談してください

見放したりは決してしません。


暑くなってくると開放的になる
髪の毛も明るくなる

こんな法則誰が決めたのか

分かりませんがアルアルです

今回の写真は

「おとなしそうな色だけど実は手が込んでるんだぜ、な?わかるだろ?」



がテーマ


ハイブリーチして



色をのせて




乾かすと、こんな



二週間おきに同じ色で染めると



どんどん濃くなる

カラーは重ねる事で深みが増して濃くなる

(一発で希望のカラーにならないのは当然と言えば当然です、手間と時間をかけた分だけクオリティは上がります)

夏だから涼しげに、、

特に男性のカラーは暗め濃いめのアッシュ
この夏オススメします!

以上、タカハシでした。





| ヘアースタイル | 2017.06.06 Tuesday 23:53 |
色落ちを楽しむのも一興
ジーンズは色落ちが肝っ!な思春期を送った高橋です、宜しくお願い致します。

濃い藍色で染めたデニムを履き込むことにより自分だけの色落ちが素敵☆

リーバイス501にエアマックス95を履いていればオシャレ。。モテる。

そんな青春時代でした

今は色落ちというと、ヘアカラーの事しか浮かばない。

さて、前回の「ハイライトの可能性」で書いた

ブリーチおんカラー


実は一週間後のほうが高橋好み

基本的にヘアカラーは色落ちしていくのですが、ブリーチ後には更に顕著に色落ちが分かります

before




after(モデルさん撮影)



ハイライトが更に鮮明になって立体感が増していきます。

まるでデニムのように、色落ちしても美しい

このようにヘアカラーは褪色してゆく過程も気に入っていただけるように配合しております。

春のイメチェンはカラーが吉


では!高橋でしたー
| ヘアースタイル | 2017.03.06 Monday 00:23 |
透け感とは?
こんにちは、連日の雪にもかかわらず来店頂いた御客様ありがとうございます!

毎日のように肉体を酷使しているので、雪かき後は積極的にタンパク質を摂っております

本店勤務タカハシです

このままだと春先には背中に鬼の顔が浮き出そう(ハンマノチはナガレテおりません)

さて、今回もヘアカラーの話でございます

「御希望の髪色」がある方は必読

スマホで何でも気軽に調べられる時代ですので画像を持参される方が沢山いらっしゃいます

「この色にしたいんですけど」ってオーダーも少なからずあり、そういう時のモデルさんの髪色は大体

「「透け感たっぷり」」

外国人風ヘアカラーが人気継続中

むしろ定番化してます。

以前は一度脱色(ハイブリーチ)してから色をのせていくダブルカラーをしないと希望の髪色にならないことが多かったのですが、一度のカラーリングで外国人風に仕上げられるようになってきたのが要因


最近では取り扱っているカラーの薬で美容室を決める方もいらっしゃいます

SNSでスロウカラー、イルミナカラーなど検索すると、皆さんの大好物

「透け感たっぷりの髪色」が出てきます

ちなみにイデーヘアーサロンでは
「スロウカラー」がメイン

発売から半年、早い方だとスロウ染め5回目の方も。

で、今回のモデルさんは5回目になりますが、アッシュが褪色(色落ち)して、やや黄色が強めのベージュになっていたので




雰囲気変えてヴァイオレットをON




下地のベージュと混ざって美しすぎる色に

髪にあたる光によって



すっけすけ

素晴らしい

やわらかぁん

やや光が弱いと



こんな感じ


スロウカラー素敵です。

春のオススメはピンク、ピンクベージュ、ヴァイオレット×ベージュ

ぜひぜひカラーリングでお悩みの方はタカハシまで!

おしまーい。




| ヘアースタイル | 2017.01.21 Saturday 22:45 |
九紫火星人の高橋
ごぶさたしております、本店勤務タカハシです

本年も宜しくお願い致します!



さて、今年も来ました1月11日

ゾロ目でザワザワした貴方は高橋と仲良くなれそうです。



(シャンパンもどき(スパークリングワイン)を開ける前の34サイ今年も元気です)

最近ね、占星術ってゆーのに今更ながら興味が出てきました。

今年は一白水星の年らしいです、勉強不足なので詳しいことは詳しい人に聞いて下さい

ちなみに高橋は九紫火星らしいです。

適職に「美容師」ってしっかり入ってました

どうやら

わたし

なるべくしてなったみたいです

「美容師」

これは天命

神の意志

いや、髪の意志

天職ですので、今年も張り切って誠心誠意
努めて参りますので宜しくお願い致します

さて、では今年は何しよう

ってなるんですけどね、

簡単なヘアアレンジを伝えていこうかと。

キーワード

「簡単、時短、こなれ感」

とにかく、楽にヘアアレンジを楽しんでもらえると毎日がハッピーになるのでは?

でも、苦手意識が強い方が少なからずいらっしゃいますのでアドバイスを積極的にしようかな。

普段から縛ったり纏めたりする方も
そうでない方も変化のある日常って気分が上がるんじゃないかなーと。

基本的に高橋は「上品、大人、カジュアル」とか好きなので、そんなに難しいのはやりませんのでアシカラズ。。

ただの1つ縛り(一束)でもまとめる前の手グシだったり毛束の引き出し方、崩し方、ゴムの止め方、ヘアアクセ

等で印象はガラリと変わりますのでマスターするのが吉です。

今回はザックリの1つ縛り



ポイントを抑えると誰でもコナレカンが実現



普段ペチャンコになっちゃう方にもオススメデゴザイマス

詳しいやり方はお店で伝えますので
「アレンジ教えてーっ!」って方は少しだけ時間に余裕をみて御予約お願いします。


おしまい。




| ヘアースタイル | 2017.01.11 Wednesday 17:36 |
カラーチェンジのススメ。
酸素不足により、朝起きると年齢以上に老けています高橋です宜しくどーぞ。

快眠には寝具を変えるのが一番良いらしい

美髪にはシャンプー変えるのが一番良いらしい

ヘアースタイルを変えずに雰囲気を変えるにはカラーを変えるのが良い!

と、言うことでソロソロ外国人風の赤味を感じない「寒色系ヘアカラー」に少し飽きてきた方もいるのでは?

美容室におけるヘアカラーを大きく分けると

寒色系、アッシュ(青)、マット(緑)



暖色系、レッド(赤)、オレンジ(朱色)





ブラウン系、栗色、焦げ茶色



無彩色系、グレイ(灰色)、白、黒



とか、大体こんな感じで分けられるんですけど染める前の髪色にカラー材の色味や明るさを計算して希望の髪色にしていきます。

ですので、ずっと寒色系で染めてきた方が暖色系にカラーチェンジする場合は少しばかり回数を重ねていかないと希望の色になりづらかったり。

今回のモデルさんは暖色系は最近してなかったのですが思いきってカラーチェンジさせて頂きました(半ば強引に)



「ナチュラルグラデーションカラー、pink version」

肌が白い方でしたので本来だと暖色系はメリハリが強く出やすいので髪が肌に馴染みづらいとゆう理由から推す事はないのです

が!

その方の雰囲気やファッション、メイクに合わせて考えたら

「ピンク」

の、選択が今回はベストかな。と。

あとスロウカラーのピンクは他のカラー材のピンクよりも少しアッシュピンク気味に見えやすいので色白さんにもフィットしやすい

冬になり深みのある色も人気です



その場合はブラウン系に他の色味を足してあげると今っぽくなりますし艶も出て良い女感が演出される(高橋調べ)

もちろんグレージュ系
(無彩色にアッシュを足して赤味を消した色)
も人気継続中!

ただし、ヘアカラーは重ねていくことで色味は深まりクオリティーが上がっていくのを忘れずに!

コロコロ変えすぎると色が混ざり茶色になっていきやすいので注意(絵具みたいな感覚)

担当の美容師と二人三脚で美髪をつくってゆくことをススメます。

せっかく美容室に行くなら何か変えたい

けれど、あまり切りたくない

って人には是非ともカラーチェンジで楽しんで頂きたいと思ってる高橋でした!

おしまい。







| ヘアースタイル | 2016.12.19 Monday 23:37 |
出来ること出来ないこと
サロンワークでは伝え切れないのでブログで書いていこうと思います、本店勤務高橋です。

今回お伝えしたい事

禁断のテーマ

これを書くのは自分の首を絞める可能性もある

以前もオブラートに包んで書いた事はあった

しかし、最近思うところがあったので強めに書こう、そうしよう

それが貴方の為だと信じてるから



さて、今回のテーマ


「薄毛」


男性方が、このブログを読んでる可能性は少ないと思いますが意を決して書きます

薄毛といっても様々なタイプがあるのですが、ヘアースタイルを作る上で重要視しているのが清潔感。

あとは全体の毛量の均一化

ようするに薄い部分と厚い部分の差をなくすのがポイントなので、量の多い所は薄く、長いところは短くするのが鉄則

鉄の掟。

隠そうとすればするほどボロがでる

バーコードは典型で清潔感のカケラモナイ

潔くベリーショートにしたほうがカッコイイ

提案しますよ、もちろん。

大体踏ん切りがつかない人が多い

正直にハッキリ言うと

「出来る髪型の制限があるので、注文されてその通りやると逆に変になる」

つまらない拘りは捨てて

美容師に任せるのが吉です

分かります、それでもオシャレしたいし、自分らしさも表現したい。

第一にカッコ良くなりたい

ならば、まず体形、姿勢、不摂生

こっちに目を向けて見ては?と思います

寝不足、睡眠不足、栄養不足、喫煙、暴飲暴食

改善しないと生えるものも生えませんよ

もっと自分の事を大事にしましょうよ

健康と美容はセットです。

コンディションが原因で出来ない事もある、大いにあるって事を今回は書きたかった

年を重ねる毎に時間、手間、お金はかかります

ただ、やってる人は既にやってますよ。

美容師、御客様の二人三脚でやっていきたいので強めに言わせてもらいました高橋です。

おしまい。




| ヘアースタイル | 2016.12.13 Tuesday 09:24 |
ロブソトハネバージョン
白髪がチラホラ生えてきた白髪の出始めの世代をファーストグレイ世代と言うそうです

はい、まさにファーストグレイ世代の高橋です、宜しくお願い致します。

今回は久々の御客様サロンスタイルをご紹介





外はねミックスのロブスタイル!

なんだかんだで安定のロブなのです

毛先のみカールアイロンでワンカールさせるのです

ハネた感じもカワイイのです
(艦コレ風に読んで下さい)





ヘアカラーも人気の無彩色系カラー アッシュでグレイっぽさも感じるのです
(そろそろ戻します)

スタイル自体はガーリーっぽいのですが、カラーがグレージュですのでモードっぽくも感じるので甘くなりすぎるのが苦手な方にはオススメします!

ご参考に(^o^)

おしまい。




| ヘアースタイル | 2016.11.28 Monday 21:00 |
写真で注文しやすいスタイル集
こんばんは 高野です。


本日はいろいろなボブスタイルについての話。


まずはこちら



シンプルなボブ。少し動きがほしいので微妙に軽くしたスタイル。


次…



もう少し動きがほしいので、さらに軽さをいれたスタイル。


そして、後頭部に丸みもほしい場合…



ボブベースに段差をいれて骨格を修正。

もっと短く!が希望の方は



襟足ギリギリまでカット!


ご来店の際はじっくりとカウンセリングして、ご希望に添ったスタイルに近づけるように努力します。

ご来店お待ちしてます。
| ヘアースタイル | 2016.11.16 Wednesday 18:38 |
冬だけども
いいじゃない、寒色だって。
寒い時期に冷たい髪色にするのは、



so cooooooooool ッ! !

やや強めな印象にはなりますがグレー系の服装に合いますね。



あ、、本店勤務の高橋です宜しくお願い致します

ヘアーカラーのカウンセリング時、
スタイルと込みで雰囲気に合うように色を選ぶことが多いのですが、

髪色が先行の時もあります

写真の方の場合スーパーロングが常なので、色で雰囲気づくりをする事がほとんど。


秋冬は透明感は少し抑えて深み&艶の出やすいブラウンをベースにアッシュ、ピンク、マットとか色味を足すような調合が多い中

今回はグレージュをベースにハイライト、ローライトを入れたので、、



「ストレートなのに立体感がある」



さらに

「グレージュ、アッシュなどの寒色にしたので媚びない感じ」

これでクールかつ繊細な女性像になるわけでございます。

何度か書いてますが雰囲気づくり、女性像を作るためのヘアスタイル、ヘアカラーをモットーに美容師しております。

その為、初回カウンセリングには時間を少し長めに頂戴いたします。御予約は時間に余裕をみて頂けると幸いです

以上、高橋でした。


あ。

、、、

12月の御予約は早めが吉です!
すでに土日は予約が入りだしていますので、
年内に綺麗にしておきたい方は早め予約よろしくお願いいたします!


| ヘアースタイル | 2016.11.12 Saturday 22:49 |